すっぽんサプリのランキング

人気の製品を徹底比較しました!

画像
画像

「雷が鳴っても離さない」すっぽん根性

すっぽんは「カミナリが鳴っても食らいついたら離さない」と言われています。
これはすっぽんに根性があるわけではなく、ただ単に臆病でもしかしたら今噛みつくのをやめたら落ちるかもしれないとか、今口を離したら死んでしまうかもしれないという恐怖心から絶対に離さないのです。

しかし、日本ではこの「すっぽんの噛みついたら離さない」というのを根性があるという事で比喩として表現しているという事でしょう。

実際のところ、噛みついた鼈を指から離すためにはどうしたらいいのかというと、
静かに水の中に戻してあげると簡単に噛みつくのをやめて離れていきます。

すっぽんには歯がありません。
顎の力だけで噛みついてきます。
強靭なあごをもっていますので、噛みつかれるとやはり痛いです。

目の前に餌だと思うものがあればとりあえず噛みついてみる
というすっぽんの食べ物を探す根性というところもあるでしょう。

日本では「がめつい」という言葉があるのですが、これは鼈のことを別名で「ガメ」と呼びます。

そのほかにも「ドウガメ」「まる」「ドジ」そのほか地方によっていろいろな呼び方があります。
この中の「がめ」という呼び方からすっぽんを例えて、食らいついたら離さない貪欲な鼈をイメージして
「がめつい」という言葉が生まれたとも言われています。

このすっぽんの生態にあやかって、受験生などが合格祈願でスッポン料理を食べるという事をよく耳にします。

絶対に合格したいんだという気持ちをすっぽんの噛みついたら離さないという言葉にあやかっているのでしょう。

実際すっぽんにはたくさんの栄養素がぎっしりと詰まっていて、受験生など体力勝負になるような方には必須の栄養素がぎっしりと詰まっているのです。

ですから、すっぽんにあやかって食べているという事だけではなく、体力や精神力を培うことが出来るスッポン料理を食べるという事は、受験生などにとっては悪い事ではなくむしろ良い事なのです。

中国などでは古い昔から漢方として珍重されてきている鼈には、
カミナリが鳴っても離さないスッポン根性といわれるだけの栄養をぎっしりと詰まらせている最高級料理となっているわけです。

一番人気のサプリ!
すっぽん小町
詳しく見る

すっぽんについて学ぶ

サプリのレビューを見る

すっぽんを選ぶ

おすすめサプリ

  • すっぽん小町
  • 肥後すっぽんもろみ酢
  • すっぽんしじみ粒
  • SPプレミアムコラーゲンゲル

男性におすすめ

  • すっぽんAgeEX
  • すっぽん皇帝上々
  • 生牡蠣すっぽん

Copyright© 2010 Collagen Ranking All Rights Reserved.